【2022年最新】Twitterを鍵垢にするやり方と外し方を解説

鍵アカウント

気軽に日常の出来事や感じたこと、趣味に対する話題などをつぶやけるのが、Twitterの魅力。ですが、利用する人が多い分、何気ないツイートに思わぬ反応が返ってきたり、変な人に絡まれたりと、なにかとリスクもあるのも、Twitterの現実です。

そんなリスクを避けるために検討したいのが、Twitterを鍵垢にしてしまうことです。Twitterを鍵垢にすれば公開範囲を限定できるので、親しい人やフォロワーとだけ、ツイートを共有し、気軽にTwitterを楽しむことができます。

この記事では、Twitterを鍵垢にするやり方、鍵垢の外し方。また、鍵垢にしていいねやフォローができるのか、DMが遅れるのかといった疑問について、解説していきます。

Twitterの鍵垢とは?

Twitterの鍵垢とはツイートを非公開にし、フォロワーのみに公開範囲を限定して、Twitterを利用することを言います。

鍵垢というとアカウント自体に鍵をかけるのをイメージしますが、実態は少し異なります。Twitterに鍵をかける場合、設定はツイートを非公開にすることで行うことになります。

ツイートを見れる人
公開ツイート(デフォルト設定)誰でも見れる(Twitterアカウントを持っていない人も見れる)
非公開ツイート(鍵垢)現在のTwitterフォロワー

初期設定ではツイートは公開になっているので、鍵垢にするには後ほど紹介する方法で、設定を変更する必要があります。

ツイートを非公開にするのが鍵垢と呼ばれるのは、下画像のようにアカウントの横に鍵のマークを表示されるのが理由です。

鍵のマーク

Twitterを鍵垢にするとツイートを見れる人を自分で選択できる

ここがポイント

Twitterを鍵垢にすると、ツイートを見れるのはフォロワーのみになります。また、TwitterやGoogle、ヤフーといった検索エンジンにも、投稿したツイートが表示されることがなくなります

鍵垢をフォローする場合、フォローリクエストを送信し、それを鍵垢の主に承認してもらう必要があります。鍵垢の主はフォローリクエストを承認するかの選択が可能なので、無暗にフォロワーを増やしたくない場合やツイートを見られたくない人からのフォローリクエストがあった場合は、リクエストを拒否することが可能です。

鍵垢にする前からのフォロワーは引き続きツイートを見ることができるので、鍵垢にしたからといってそれまでのフォロワーと縁が切れたりはしません。逆に、鍵垢にする機会にフォロワーから外したい人がいるというなら、一旦ブロックしてからブロックを解除するなどして、鍵垢の操作とは別に、フォローを外す必要があります。鍵垢にするだけではそれまでのフォロワーは変化しないので、注意してください。

Twitterを鍵垢にしてもアカウントの検索は可能なままになる

先述したように、Twitterの鍵垢はツイートを非公開にする機能になります。アカウント自体を非公開にする機能ではないので、フォロワーかそうでないかに関係なく、鍵垢であっても検索すればアカウントページを閲覧することは、誰からでも可能です。

しかし、鍵垢にしていればフォロワーなどの詳しい情報はアカウントページに表示されないので、アカウント名を個人名などにしていない限り、プライバシーは守られます。

Twitterを鍵垢にする方法

Twitterを鍵垢にする方法を、まずはアプリで変更する方法から、解説していきます。画像はandroidを使用していますが、iPhone・iPadも同様の操作で鍵垢にできます。

Twitterアプリを開き、プロフィールアイコン、もしくは横三本線のメニューアイコンをタップします。

開いたメニューから、「設定とプライバシー」をタップ。

設定とプライバシー

設定一覧が開くので、「プライバシーと安全」をタップ。

プライバシーと安全

一番上にある、「オーディエンスとタグ付け」をタップ。

オーディエンスとタグ付け

「ツイートを非公開にする」にチェックをいれれば、Twitterを鍵垢にできます。

ツイートを非公開にする横のチェック

鍵垢に設定されているかは、アカウント名の横に鍵マークが表示されているかで、判断可能です。

鍵のマークが表示

Twitterを鍵垢にする方法:パソコン

パソコンからTwitterを鍵垢にする場合の操作も、基本的にアプリからと同じです。

まずはTwitterを開き、左側にあるリストから、「もっと見るアイコン」をクリックします。

左下のもっと見るを選択

続けて、「設定とプライバシー」をクリック。

設定画面が開くので、リストから「プライバシーと安全」をクリック。

プライバシーと安全

「オーディエンスとタグ付け」をクリック。

オーディエンスとタグ付け

「ツイートを非公開にする」にチェックを入れれば、Twitterを鍵垢に変更できます。

ツイートを非公開にするの横をチェック

Twitterを鍵垢にするといいねやDMはどうなる?

見て欲しい人にだけツイートを見てもらえるというのが、Twitterを鍵垢にするメリットです。しかし、フォロワーでない人にツイートが見れないというのがデメリットになるケースもあります。

例えば、リプが条件になっている懸賞に応募する際、鍵垢にしているとリプが相手に表示されず、応募が無効になる、というケースが出てきます。鍵垢するとツイートだけでなくリプもフォロワーにしか表示されなくなってしまうので、企業懸賞のTwitterにリプを送っても、応募が認められないケースが多いのです。

フォロワー以外にリプを送るには一時的に鍵を外すなど対処する必要があるので、この点は覚えておいてください。

Twitterを鍵垢(ツイートを非公開)にすると、ツイートを公開にしていたときとは下記のような差異が出てきます。

通常(公開)鍵垢(非公開)
フォローできる人誰でも許可した人のみ
ツイートの検索誰でもフォロワーのみ
いいね誰でもフォロワーのみ
コメント(リプ)誰でもフォロワーのみ
DM設定している人なら誰でも設定している人なら誰でも

先述したように、鍵垢のツイートを見れるのはフォロワーのみです。また、過去のツイートなどを検索できるのも、フォロワーのみになります。この前提があるので、鍵垢のツイートにいいねやリプができるのも、フォロワーのみになります。

鍵垢からいいねやリプをするとどうなる?

鍵垢からフォロワー以外の人にいいねをしたケースでは、いいねの件数は増えるものの、誰がいいねをしたかという通知は行われません。そのため、鍵垢からフォロワー以外の人にいいねをしても、それが相手に伝わることはありません。

鍵垢からフォロワーでない人にリプを送った場合、数字が付くのでリプが来たという事実は伝わります。しかし、フォロワーでない人にはリプの内容は表示されないので、コメントを読んでもらうことはできません。

いいね、リプ共に、鍵垢からフォロワーに送る場合は、通常と同じように通知が入り、コメントを見てもらうこともできます。

鍵垢からのリプが第三者にどう見えるのかは、フォロー関係によって異なってきます。

鍵垢の所有者、コメントの付いたツイートをした人の両方をフォローしている人には、全てのコメントが表示されます。鍵垢はフォローしているけれど、コメントの付いたツイート主をフォローしていない場合は、鍵垢の人のリプのみがタイムラインに表示されます。

鍵垢でもDMならメッセージのやり取りができる

1対1のメッセージのやり取りができるDM(ダイレクトメッセージ)は、鍵垢の人がフォロワー以外の人に送っても、通常通り見ることができます。ただし、DMを送る場合は相手が設定で「すべてのユーザーからダイレクトメッセージを受信する」をオンにしている必要があります。

鍵垢の人がDMを受け取るのにも、この設定をオンにしておく必要があります。

DMはツイートとは異なる機能なので、鍵垢でもフォロー関係にかかわらず、メッセージの内容を見ることが可能なのです。鍵垢にしているけれど、フォロワー以外の人に連絡を取りたい。そういう時はDMを活用すると良いでしょう。

ただし、自分をフォローしていない人にDMを送る場合は電話番号の認証を求められるケースがあります。

Twitterの鍵垢の外し方

懸賞の応募や、フォローリクエストを送る際など、一時的に鍵垢を外したい。そんな時は下記の方法で鍵垢の解除が可能です。

設定する時と全く同じ操作で、鍵垢は解除できます。

プロフィールアイコン、もしくはメニューアイコンから「設定とプライバシー」をタップ。

設定とプライバシー

「プライバシーと安全」をタップ。

プライバシーと安全

「オーディエンスとタグ付け」をタップ。

オーディエンスとタグ付け

「ツイートを非公開にする」からチェックを外します。

ツイートを非公開にする横のチェックを外す

これで、鍵垢の解除ができます。

Twitterの鍵垢を外すと?

鍵垢(ツイートの非公開設定)を解除すると、それまで非公開だったツイートがすべて公開にされるので、注意してください。

また、鍵垢を解除しても、保留していたフォローリクエストが自動的に承認されることはありません。フォローを保留していたのが不都合にならないか確認し、必要ならフォローリクエストを承認してから、鍵垢を解除するようにしましょう。

Twitterの鍵垢に関するよくある疑問

よくある質問

Twitterの鍵垢に関する下の疑問に回答します。

  • 鍵垢の人のツイートを見るには?
  • 鍵垢の動画は保存できる?
  • ユーザー名を忘れたけれど、鍵垢だからツイートからアカウントの検索ができない

ここまで再三書いてきたように、鍵垢のツイートが見れるのはフォローしている人だけになります。

鍵垢のツイートが見たいなら、フォローリクエストを送りましょう

気に入った動画を見つけると保存したくなるかもしれませんが、鍵垢かそうでないかに関係なく、Twitterは動画の保存に対応していません

もしどうしても動画の保存がしたい場合は、画面収録などのTwitter以外の機能・アプリを利用する必要があります。

Twitterを鍵垢にしていると、ログイン状態でないと自分のツイートが検索できないというのが悩みの原因になるケースがあります。

TwitterではログインにユーザーIDが必要なのですが、アカウント名は覚えていても、ユーザー名を覚えていないというケースは多いです。ユーザーIDは自分のツイートからアカウントページにアクセスし、そこから確認することができます。しかし、鍵垢にしているとツイートの検索自体ができず、この方法が使えません。

ユーザーIDが分からないし、ツイートからアカウントページにも行けない。そんな時は、電話番号やメールアドレスなどを使って、Twitterにログインしましょう。TwitterではユーザーIDの代わりに電話番号・メールアドレスが使えます

電話番号やメールアドレスも分からない。そんなケースなら、フォローしてくれている人でTwitter以外の連絡手段ある人に相談し、ユーザーIDを確認してもらいましょう。

まとめ

まとめ

Twitterを鍵垢にすれば、フォロワーだけにツイートを公開することができます。見ず知らずの人に見られたり、悪意に解釈されたりということもなくなります。

親しい人だけでTwitterを楽しみたいなら、鍵垢にすると良いでしょう。

Twitter

Posted by QL-tinc