【2022年5月】10インチタブレットPCの人気おすすめ8選

10インチ型タブレットPCのおすすめ

タブレットPCはスマホより大きさのある画面で、電子書籍や動画視聴などを快適に楽しめるのが魅力です。

キーボードを取り付けられるモデルなら、モバイルノートパソコンのようにして利用できます。その中でも画面の大きさと使いやすさのバランスが良く、人気が高いのが10インチサイズのタブレットPCです。

そこで今回は、10インチタブレットPCのおすすめモデルを紹介します。また、失敗しないための選び方などを解説していくので、タブレットPC初心者はぜひ参考にしてみてください。

タブレットPCとは?

タブレットPC

タブレットPCとは、マルチタッチ対応のディスプレイを採用したモバイル端末です。

7インチ~12インチ程度のサイズが一般的で、キーボードがないノートパソコンという位置づけになっています。

タブレットPCとノートパソコンの違い

違いを解説

タブレットPCとノートパソコンの違いとして最初にあげられるのが携行性です。

タブレットPCは画面の小ささとキーボードがなく、軽量コンパクトなデザインになっているため気軽に持ち運べます。キーボードを取り付けられるモデルなら、モバイルノートパソコンとしても使えるのが魅力です。

しかし、タブレットPCは性能面でノートパソコンに劣るため、高負荷な作業には向いていません。また、一度に表示できる情報量が少ないので、大量のデータ処理などの作業はノートパソコンを使ったほうが便利です。

持ち運びやすさを重視するならタブレットPC、本格的な作業をするならノートパソコンといったように、用途や目的に合わせて使い分けましょう。

タブレットPCがおすすめな人

以下の条件に当てはまる人はタブレットPCがおすすめです。

  • 気軽に持ち運びしたい人
  • 場所を選ばずに動画視聴や電子書籍を楽しみたい人
  • スマホと同じような操作感で使いたい人

ノートパソコンがおすすめな人

以下のような条件に当てはまる場合はノートパソコンの購入を検討しましょう。

  • 自宅や会社などでの利用をメインに考えている人
  • Excelなどを使った大量のデータ処理をする人
  • スペックの高さを重視する人

10インチタブレットPCの大きさは?

大きさ・サイズ

10インチタブレットPCは持ち運びやすさと使いやすさのバランスが良いため、近年人気が高まっていますが、どれくらいの大きさなのかイメージできない人は多いのではないでしょうか。

画面サイズの単位で使われることが多い「インチ」とは、ディスプレイの対角線の長さを表したものです。1インチを「mm」単位に変換すると25.4cmになることから、10インチタブレットPCは対角線が254mmのディスプレイを採用したものになります。

また、アスペクト比ごとの10インチディスプレイの横と縦の長さは以下の通り。

  • 16:9|横221.4×縦124.5mm
  • 16:10|横215.4×縦134.6mm
  • 4:3|横203.2×縦152.4mm

同じ10インチタブレットPCでもディスプレイのアスペクト比によって、横と縦の長さが変わります。

10インチタブレットPCの主な使い方・メリット

電子書籍

10インチタブレットPCは画面が程よく大きいため、動画視聴や電子書籍での読書に最適です。電子書籍を見開き表示できる大きさなので、漫画を読むときにもぴったり。また、アプリやゲームを大画面で楽しめます。

キーボードを取り付ければ持ち運びに便利なモバイルノートパソコンとして扱うことも可能です。ビジネスシーンでも十分活躍が期待できます。

10インチタブレットPCの選び方

選び方

10インチタブレットPC選びで失敗しないため、製品ごとに比較したいポイントを解説していきます。

OS

OS

タブレットPCにはシステム全体を管理するために「OS(Operating System)」が搭載されています。

タブレットPCの代表的なOSは、「iPadOS」「Android」「Windows」の3種類です。また、Amazon独自の「Fire OS」などもあります。

iPadOS

iPadOS

iPadOSは、AppleがiOSをベースに開発した「iPad」シリーズ専用のOSです。従来はiPhoneと同じOS「iOS」が搭載されていましたが、2019年9月以降、iPadのOSにはiPadOSが搭載されるようになりました。

iOSのシンプルで直感的な操作性が継承されており、iPhoneと同じ感覚で操作できます。また、大きい画面を活かした画面分割機能など、iPadならではの機能が利用可能です。アプリのダウンロードはiPhoneと同様に「App Store」からすることになります。

iPadOSはApple製品との互換性の高さも魅力。iPhoneとiPad間でのデータのやり取りを手軽に行えたり、MacパソコンのサブディスプレイとしてiPadを使ったりすることができます。

Android

アンドロイド

Androidは、検索エンジンで有名なGoogleが開発したOSです。タブレットPCはもちろん、多くのスマホに搭載されています。

AndroidのタブレットPCはあらゆるメーカーが製造・販売しているため価格が安く、ラインナップが豊富コスパ重視で選びたい人にぴったりなOSです。また、普段使い用やビジネス用、ゲーム用など目的に合わせて選びやすいでしょう。

「Google Play」からアプリのダウンロードができ、Androidスマホと同じアプリが利用可能です。カスタマイズの自由度が高く、ホーム画面などを自分好みに編集できます。

Windows

Windows

Windowsは、Microsoftが開発しているOSです。Windowsパソコンと同じOSを搭載しているので、「Microsoft Store」からアプリをダウンロードできます。ビジネスシーンでよく使われる「Microsoft Office」にも対応しているため、タブレットPCでExcelやWordなどのソフトを利用可能です。

キーボードを取り付ければコンパクトなノートパソコン感覚で扱えます。Windowsパソコンとの互換性が高いので、サブPCのように使いたい人におすすめです。

Fire OS

fireOS

Fire OSは、Amazonが製造・販売する「Fireタブレット」シリーズに搭載されているOSです。Androidをベースに作られていますが、AndroidスマホでおなじみのGoogle Playは標準搭載されていません。

基本的には「Amazonアプリストア」を使って、アプリをダウンロードすることになります。Google Playに比べるとアプリ数が圧倒的に少ないため、Androidと同じ感覚で使ってしまうと対応アプリの少なさがデメリットに感じるでしょう。

一方で、コスパの良さがメリットとしてあげられます。安い機種なら6,000円程度、10インチサイズでも1万円台で購入できるので、初めての1台やサブ用のタブレットPCにおすすめ。

通信方式

Wi-Fi接続

タブレットPCには「Wi-Fiモデル」と「LTEモデル」の2種類の通信方式があります。それぞれの違いを理解しておきましょう。

Wi-Fiモデル

Wi-Fiモデルは、無線LANでインターネットに接続するタイプのタブレットPCです。無線LAN環境があればすぐに使えるため、回線契約などで追加料金を支払う必要がありません。また、LTEモデルより本体価格が安いので、初期費用も抑えられます。

しかし、無線LAN環境が整っていない場所だと、インターネットが使えません。外出先でタブレットPCを使う機会が多い場合はスマホのテザリング機能を活用するか、モバイルルーターの利用を検討してみましょう。

LTEモデル

LTEモデルは、スマホと同じ通信方式を採用したタブレットPCです。自宅ではWi-Fi接続、外出先ではモバイル回線を使ってインターネット接続します。場所を選ばずに使えるのがLTEモデルの魅力です。

ただし、モバイル回線でインターネット接続するには、キャリアや格安SIMとの回線契約が必要になります。端末購入とは別に、回線の利用料金がかかるので注意しましょう。

なお、LTEモデルを購入する場合はSIMカードの制限がなく、契約する会社を自由に選べるSIMフリー端末がおすすめです。

解像度

ディスプレイ

解像度は画面に表示できる情報量に影響します。スペックには横×縦(1,920×1,080など)で記載され、数値が大きいほど情報量が多くなり、高精細な映像表示が可能です。

タブレットPCを比較する際は画面サイズだけでなく、解像度にも注目して選びましょう。10インチタブレットPCであれば、解像度がフルHD:1,920×1,080以上を目安にしてみてください。

フルHD以上なら動画を視聴する際にキレイな映像を楽しめます。また、作業スペースが広くなるので、ビジネスシーンなどで使うときに作業効率が高くなります。

ストレージ

ストレージ

ストレージはタブレットPCのデータを保存する場所です。「GB」という単位で表記され、数値が大きいほど保存できるデータ量が多くなります。

インターネットサーフィンや動画視聴などの用途で使う場合は小容量で問題ありませんが、電子書籍や音楽、アプリなどをよくダウンロードする人は64GB以上のモデルがおすすめです。本体購入したあとに容量不足になったときは、GoogleドライブやiCloudなどのクラウドストレージサービスを活用するといいでしょう。

microSDカードの対応状況をチェック

microSDカードに対応しているモデルなら、あとからストレージ容量を増量できて便利です。

なお、microSDカードは3種類あり、それぞれデータの転送速度や最大容量が異なります。

  • microSDカード:2GBまで
  • microSDHCカード:4GB~32GB
  • microSDXCカード:64GB~2TB

microSDカードの対応状況を確認するときは、どの種類のカードに対応しているかまでチェックしておきましょう。

メモリ

メモリ

タブレットPC全体の処理速度に影響するのがメモリです。メモリが大きいモデルは一度に処理できるデータの量が多くなるため、マルチタスクも軽快に動作します。

メモリ容量を選ぶときは最低2GB以上を目安にしましょう。複数のアプリを同時に使う場合は4GBあると安心です。高負荷なオンラインゲームや4K動画の編集などを行う人は8GB以上のモデルがおすすめ。

ただし、大容量メモリを搭載したモデルは価格も高くなるので、用途と予算のバランスを考えて選びましょう。

バッテリー駆動時間

バッテリー

外出先での利用が多い人はバッテリー駆動時間をチェックしておきましょう。バッテリー駆動時間が10時間以上のモデルを選んでおくと、外出先でも充電を気にせずに利用できます。

また、急速充電機能を搭載したモデルなら、外出先でバッテリーが切れたときや、忙しい時間帯にサッと充電したいときに便利です。

防水機能

防水機能

水回りや屋外でタブレットPCを使う人には防水機能に対応したモデルがおすすめです。防水機能は「IPX4」といった形で表記されます。防水等級の高さは0~8の9段階に分けられ、数値が大きいほど高性能です。

水没による故障が心配な場合は防水機能に注目してみましょう。

10インチタブレットPCのおすすめメーカー5社

メーカー

タブレットPCを展開するおすすめのメーカー5社を紹介します。

Apple(アップル)

Apple

Appleは、iPhoneやMacパソコンなどで有名なメーカーです。初心者でも使いやすいシンプルな操作性と、統一感のあるおしゃれなデザインに定評があります。

タブレットPCではハイスペックな「iPad」シリーズを展開。価格は高めですが、動画編集などのクリエイティブな作業でも快適な動作が期待できます。

Apple製品との互換性が高く、端末間でのデータのやり取りが簡単です。iPhoneユーザーやMacユーザーがチェックしておきたいメーカーといえるでしょう。

Lenovo(レノボ)

レノボ

Lenovoは、パソコンや周辺機器などを幅広く展開する台湾のメーカーです。他社製品と比較して価格が安く、コスパに優れています。

使いやすくて自由度のある「Lenovo Tab」シリーズの人気が高いです。また、Windowsを搭載したモデルなども取り扱っています。

Lenovo製のタブレットPCは安くてラインナップが豊富なので、タブレットPC選びの際に一度はチェックしておきたいメーカーといえるでしょう。

Microsoft(マイクロソフト)

マイクロソフト

Microsoftは、WindowsのパソコンやOfficeソフトなどで有名なメーカーです。タブレットPCとノートパソコンの2タイプを使い分けられる「Surface」シリーズを展開しています。Surfaceの中でもいくつかのシリーズに分けられているため、用途に合わせて選びやすいでしょう。

Officeソフトを標準搭載しているので、ExcelやWordなどをタブレットPCで使いたい人におすすめです。

NEC(日本電気)

NEC

NECは、高品質なパソコンで知られる大手国内メーカーです。タブレットPCは普段使いからビジネスシーンまで幅広く使える「LAVIE」シリーズを展開しています。

国内メーカーということもあり、充実したサポート体制が魅力的。何か困ったことが発生したときでも気軽に問い合わせができます。タブレットPC初心者でも安心して利用できるでしょう。

ASUS(エイスース)

エイスース

ASUSは、台湾に本社を置くパソコン・パソコン周辺機器メーカーです。ハイスペックでありながらも価格が安い製品を数多く取り扱っており、コスパの良さに定評があります。

タブレットPCではAndroidのOSを搭載した「ZenPad」シリーズなどを展開。コスパの良さはもちろん、デザイン性にも優れており、ファッション性の高いおしゃれな外観が魅力です。

【2022年】10インチタブレットPCのおすすめモデル8選

おすすめはこれ

iPadOS・Android・Windows・Fire OSのOS別に、10インチタブレットPCのおすすめモデルを紹介します。

iPadOSの10インチタブレットPC

iPadOS

【Apple】2020 Apple iPad Air スペースグレイ (第4世代)


2020 Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 64GB) – スペースグレイ (第4世代)

クリエイティブな作業も快適にこなせる高性能タブレット

Appleが展開する高性能タブレットシリーズ「iPad Air」の第4世代です。CPUにはパワフルな「A14 Bionic」チップを搭載しているため普段使いはもちろん、動画編集などのクリエイティブでも快適に動作します。

画面サイズが10.9インチと大きめで、高解像度のディスプレイを採用。動画視聴する際に高精細でキレイな映像を楽しめるでしょう。また、周囲の明るさに合わせて画面の明るさを自動調節する「True Tone」に対応しているので、目に与える負担を軽減できます。

指紋認証機能を搭載しており、電源ボタンに内蔵されているセンサーをタッチするだけで手軽にロック解除が可能です。

こんな人におすすめ
  • iPhoneやMacパソコンを使っている人
  • 動画編集などのクリエイティブな作業をする人
OSiPadOS
通信方式Wi-Fi
画面サイズ10.9インチ
解像度2,360×1,640
ストレージ64GB
microSD
メモリ4GB
バッテリー駆動時間最大10時間
防塵・防水性能
サイズ247.6×178.5×6.1mm
重さ約458g

【Apple】2022 Apple iPad Air ブルー (第5世代)


2022 Apple iPad Air (Wi-Fi, 256GB) – ブルー (第5世代)

Apple独自のM1チップを搭載した最新モデル

iPad Air(第5世代)はシリーズ最新モデルです。Appleが独自に開発したM1チップを、iPad Airシリーズで初めて搭載しています。

第4世代に搭載されていたCPUと比べてグラフィック性能が最大2倍、処理速度が最大60%高速です。さらに8GBの大容量メモリを搭載しているので、複数アプリを使ったマルチタスクなどでもパワフルに動作します。また、負荷の高いオンラインゲームも快適に楽しめるでしょう。

本体前面には1,200万画素の超広角インカメラを搭載。ビデオ通話をするときには、自分の動きに合わせてカメラが自動調節してくれます。

こんな人におすすめ
  • 指紋認証でスムーズにログインしたい人
  • ノートパソコンでマルチタスクする人
OSiPadOS
通信方式Wi-Fi
画面サイズ10.9インチ
解像度2,360×1,640
ストレージ64GB
microSD
メモリ8GB
バッテリー駆動時間最大10時間
防塵・防水性能
サイズ247.6×178.5×6.1mm
重さ約461g

Androidの10インチタブレットPC

アンドロイド

【Lenovo】タブレット Tab M10 FHD Plus


Lenovo タブレット Tab M10 グレー Android 9.0 マルチタッチ対応10.3型WUXGA (Helio P22T Tab/4GB/64GB/webカメラ/無線LAN/Wi-fiモデル)ZA5T0375JP

臨場感を演出するデュアルスピーカーを搭載

スタイリッシュなメタルボディが特徴的なタブレットPCです。画面のフレームが薄くデザインされていて、コンパクトな本体ながら、画面占有率約87%のディスプレイを実現しています。

本体の側面には立体音響技術「Dolby Atmos」に対応したスピーカーを2つ搭載。動画視聴やゲームプレイ時にはリアルなサウンドを楽しめるでしょう。

顔認証機能に対応しているためセキュリティ性が高く、手軽にロック解除が可能です。

子供用として使っても安心なキッズモードを搭載。利用状況をチェックして機能に制限をかけたり、ブルーライトを低減して目の負担を抑えることができます。

こんな人におすすめ
  • 指紋認証でスムーズにログインしたい人
  • ノートパソコンでマルチタスクする人
OSAndroid 9.0
通信方式Wi-Fi
画面サイズ10.3インチ
解像度1,920×1,200
ストレージ64GB
microSD最大256GB
メモリ4GB
バッテリー駆動時間最大9時間
防塵・防水性能
サイズ244.2×153.3×8.15mm
重さ約460g

【NEC】タブレット LAVIE Tablet E YZ-TAB10F01


NEC タブレット 10.3インチ LAVIE Tablet E (Android9.0/MediaTek Helio P22T/4GBメモリ/64GB/IPS液晶(WUXGA)/シルバー) YZ-TAB10F01

最大11時間使えるロングスタミナ

NECが展開する「LAVIE」シリーズのタブレットPCです。大容量バッテリーに加え、自動調整バッテリー機能を搭載しています。AIが学習したバッテリー使用状況をもとに、アプリごとの電力消費量を調節することで最大11時間のバッテリー駆動が可能です。

ディスプレイには高精細なIPS液晶を搭載。視野角が広いので、ななめから画面を見てもキレイな映像を楽しめます。

生体認証には顔認証を採用。端末の前面に顔を向けるだけで簡単にロックを解除できます。

こんな人におすすめ
  • 指紋認証でスムーズにログインしたい人
  • ノートパソコンでマルチタスクする人
OSAndroid 9.0
通信方式Wi-Fi
画面サイズ10.3インチ
解像度1,920×1,200
ストレージ64GB
microSD最大256GB
メモリ4GB
バッテリー駆動時間最大11時間
防塵・防水性能
サイズ244.2×153.3×8.2mm
重さ約460g

【アイリスオーヤマ】タブレット LUCA TE101N1-B


アイリスオーヤマ タブレット LUCA 10インチ Android 10 wi-fi対応 32GB 4コアCPU TE101N1-B

コスパ最強の10インチモデル

コスパの高さに定評のあるアイリスオーヤマ製のタブレットPCです。本体価格が安いためメイン端末としてはもちろん、サブ用にもぴったりなモデルとなっています。本体サイズがコンパクトで軽いため、持ち運びにも便利です。

シチュエーションに合わせて画面モードを「読書モード」と「ダークモード」に切り替えられます。読書モードにするとブルーライトを抑えたモノトーン調の画面になり、実際の本のような色味を実現可能です。ダークモードでは配色を暗色系に切り替えることで、目の負担を軽減します。

ストレージは32GBと小さめですが、microSDを別途用意すれば最大128GBの増量が可能です。

こんな人におすすめ
  • 指紋認証でスムーズにログインしたい人
  • ノートパソコンでマルチタスクする人
OSAndroid 10
通信方式Wi-Fi
画面サイズ10インチ
解像度1,280×800
ストレージ32GB
microSD最大128GB
メモリ2GB
バッテリー駆動時間
防塵・防水性能
サイズ243.2×162.2×9.5mm
重さ約450g

Windowsの10インチタブレットPC

Windows10

【TECLAST】X11 タブレット2in1


タブレット 10.1インチ ノートパソコン ノートPC TECLAST 【Windows 10】【Office 機能搭載】6GB+128GB,512GB TF拡張 584g 超軽量 2in1ノートパソコン タブレット,Celeron N4020 最大2.8Ghz 小型パソコン ノート 高性能PC 1920*1200フルHD IPS /2.4G+5G WIF/USB3.0/カメラ2MP+5MP/Bluetooth 4.2/22200mWh/マイクロ HDMI/日本語取扱説明書付き 多機能 軽量 薄型 ノート PC(キーボードとタッチペンは含まれません)

マルチタスクを快適にこなす大容量メモリ

6GBの大容量メモリを搭載したタブレットPCです。複数のアプリを同時に動かすマルチタスクでも処理速度が落ちにくく、軽快に動作するでしょう。また、ストレージには128GBのSSDを搭載。電子書籍や動画などのデータをたくさん保存できます。

端末本体はA4紙より31%小さくなっています。さらに、約550gと軽いので持ち運びに便利です。マイクロHDMIポートが内蔵されているので、タブレットPCの映像をテレビやモニターの大画面で楽しめるでしょう。

別売りのキーボードを用意すればノートパソコンとしても使える、2in1タブレットPCになります。

こんな人におすすめ
  • 指紋認証でスムーズにログインしたい人
  • ノートパソコンでマルチタスクする人
OSWindows 10 Home
通信方式Wi-Fi
画面サイズ10.1インチ
解像度1,920×1,200
ストレージ128GB
microSD最大512GB
メモリ6GB
バッテリー駆動時間最大8時間
防塵・防水性能
Officeソフト
サイズ255×170×9mm
重さ約550g

【Microsoft】Surface Go 3 + Surface Go タイプ カバー (ブラック) + Surfaceペン


【Microsoft ストア限定】3点セット: Surface Go 3 LTE Advanced (i3 /8GB/128GB/ プラチナ) + 専用タイプカバー(ブラック)+ Surface ペン (プラチナ)

Officeソフトを標準搭載した2in1タブレットPC

本体重量わずか544gの軽量タブレットPCです。厚さも8.3mmと非常に薄くデザインされているので、気軽に持ち運べるでしょう。付属のタイプカバーを取り付ければ、タブレットPCタイプとノートパソコンタイプを使い分けられます。

Officeソフトには2021年版を標準搭載。ExcelやWordなどのソフトが使えるので、ビジネスシーンでも活躍が期待できるでしょう。

最先端のセキュリティが搭載されているため、ウイルスなどからプライバシーを守ります。また、標準ブラウザのMicrosoft Edgeはキッズモードに対応。小さい子供も安全にネットサーフィンが楽しめます。

こんな人におすすめ
  • 指紋認証でスムーズにログインしたい人
  • ノートパソコンでマルチタスクする人
OSWindows 11 Home(Sモード)
通信方式Wi-Fi
画面サイズ10.5インチ
解像度1,920×1,280
ストレージ64GB
microSD最大2TB
メモリ4GB
バッテリー駆動時間最大11時間
防塵・防水性能
OfficeソフトMicrosoft Office Home & Business 2021
サイズ245×175×8.3mm
重さ約544g

Fire OSの10インチタブレットPC

fireOS

【Amazon】Fire HD 10 タブレット ブラック


Fire HD 10 タブレット 10.1インチHDディスプレイ 32GB ブラック

最大12時間使える大容量バッテリー

大容量バッテリーを搭載した軽量タブレットPCです。「低電力モード」をオンにすれば消費電力を抑えられるので、より長い時間連続して利用できます。

複数のアプリを同時に使うときに便利な2画面表示機能を搭載。2画面機能を使えば、Webで調べものしながらネットショッピングしたりすることができます。

また、Amazonの音声アシスタント機能「Alexa」に対応。音楽や動画の再生などを、端末に話しかけるだけで操作できます。

こんな人におすすめ
  • 指紋認証でスムーズにログインしたい人
  • ノートパソコンでマルチタスクする人
OSFire OS
通信方式Wi-Fi
画面サイズ10.1インチ
解像度1,920×1,200
ストレージ32GB
microSD最大1TB
メモリ3GB
バッテリー駆動時間最大12時間
防塵・防水性能
Officeソフト
サイズ247×166×9.2mm
重さ約465g

まとめ

まとめ

今回は、搭載OS別に10インチタブレットPCのおすすめモデルを紹介しました。

10インチタブレットPCは持ち運びやすさと使いやすさのバランスが良く、人気の高いサイズです。以下のポイントを比較し、自分の使い方に合ったモデルを選びましょう。

  • OS
  • 通信方式
  • 解像度
  • ストレージ
  • メモリ
  • バッテリー駆動時間
  • 防水機能

なお、10インチタブレットPCは安い機種でも2万円前後かかるのが一般的。最新機種にこだわらなければ中古の激安モデルを探すのも一つの手です。しかし、OSが古かったり、バッテリーが劣化していることがあるので中古品の購入を検討している人は注意してください。

耐久性が気になる場合は、端末本体と合わせてタブレットケース・カバーを購入しましょう。防水効果のあるケースなら水回りで利用する機会が多い人でも安心です。

PC本体

Posted by QL-tinc