NURO光の評判は?メリットやデメリットを口コミや実際に利用して解説

NURO光の評判は?

光回線の中でも通信速度が速いと評判の光回線がNURO光ですが、通信サービスでは工事費を含めた初期費用が高く、簡単に契約できないため、申し込みを迷っている方もいるのではないでしょうか?

実際に通信サービスを契約した後に、思っていたより通信速度が遅いなどのギャップを感じる方も多いのも事実です。

そこで、この記事ではNURO光を利用している口コミや評判など、実際にNURO光を利用している方の声を紹介しつつ、NURO光のサービスを解説していきますね。

また、筆者もNURO光を自宅に導入しているため、実際に利用していく上で感じることも付け加えて紹介していきます。

NURO光とはどんなサービス?申し込み方法・手順は?

nuro光

まず、NURO光のサービス内容について簡単に解説していきます。

NURO光を申し込み方法・手順についても解説するので、これからNURO光を申し込む方も確認してみてくださいね。

NURO光とは?

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営する光回線です。ソニーグループが運営する光回線なので安心できることも魅力の1つですが、他の光回線と比較して最大通信速度が速くなっていることが最大の特徴になりますよ。

NURO光の詳しい通信速度などは、後ほど紹介していくので、NURO光は最大通信速度にメリットのある光回線であることを覚えておいてくださいね。

NURO光はどこで申し込める?

申し込み

これからNURO光を申し込む際には、どこから申し込めばいいのか分からない場合もあると思います。結論から言うと、公式WEBサイトと電話を利用してNURO光を申し込むことが可能ですよ。

どちらの方法でも簡単にNURO光を申し込むことができますが、時間や場所に関係なく申し込みを行なえる、NURO 光 公式WEBサイトからの申し込みがおすすめですね。

NURO光をインターネットで申し込む手順

手順を解説

NURO光は、インターネット上で申し込めることを解説しましたが、実際に申し込みを行う手順を確認しておきたい方もいるのではないでしょうか。

そこで、インターネットを利用したNURO光の申し込み方法をステップごとに分けて紹介するので、この記事を読んで申し込みたいと感じた時は参考にしてみてくださいね。

1.WEBサイトから申し込む

インターネットを利用した申し込みでは、NURO 光 の公式WEBサイトから申し込みを行うことが最初のステップになります。

申し込み時には、NURO光を利用したいエリアに対応しているかも確認できるので、NURO光を利用できるエリアに不安を感じている方も安心してください。

また、申し込みも画面に沿って行えば、スムーズに手続きすることが可能ですよ。

2.回線開通工事を行う

申し込みが完了すると回線開通工事を行います。NURO光での回線開通工事は、宅内工事と屋内工事を別日に分けて行われ、インターネットが利用できるまで1ヶ月〜2ヶ月かかるケースが多いですよ。

両方の工事において立ち会いが必要になるため、スケジュールをあらかじめ調整しておきましょう。また、有償オプションになりますが、5,500円(税込)で宅内工事と屋内工事を1日にまとめることも可能です。

3.インターネットの接続設定をする

回線開通工事が完了すると、インターネットを利用できるようになります。インターネットを利用するためには、パソコンやスマホなどの端末とルーターを接続する必要があるため、工事後に渡されるマニュアルなどを参考にして接続設定を行いましょう。

NURO光を住居タイプごとに解説!

詳細を解説

それでは、NURO光の月額基本料金や工事費用など、契約する際に注目したいポイントを紹介していきます。NURO光では、戸建てとマンションによって月額料金などが異なるため、それぞれ分けて紹介していきますね。

比較項目戸建てタイプマンションタイプ
契約年数なし〜3年なし〜3年
月額基本料金(税込)5,200円〜7,836円2,090円〜3,630円
工事費用(税込)44,000円44,000円
最大通信速度2Gbps2Gbps
利用できるキャンペーン数6種類2種類

戸建てタイプ

戸建てプラン

まず、戸建てタイプを利用した時の月額料金などを解説していきます。一戸建てでNURO光の利用を検討している方は確認してみてください。

 戸建てタイプ
契約年数なし〜3年
月額基本料金(税込)5,200円〜7,836円
工事費用(税込)44,000円
最大通信速度2Gbps
利用できるキャンペーン数6種類

契約年数

プラン

NURO光の戸建てタイプでの契約期間を表にまとめると以下になります。

 G2TプランG2DプランG2プラン
契約年数3年2年なし

NURO光の戸建てタイプでの契約期間は、「G2Tプラン」で3年、「G2Dプラン」で2年、「G2プラン」は契約期間がありません。

「G2Tプラン」または「G2Dプラン」を契約期間内に解約すると違約金の10,450円(税込)と工事費の分割費用が一括請求されるため、NURO光で契約するプランはよく検討する必要がありますよ。

月額基本料金

月額料金

NURO光の戸建てプランは、契約時に3種類の中から選ぶ形になり、月額基本料金が異なるため注意しましょう。

 G2TプランG2DプランG2プラン
月額基本料金(税込)5,200円5,700円7,836円

NURO光の戸建てタイプで契約できるプランの月額基本料金は、「G2Tプラン」で月額5,200円(税込)、「G2Dプラン」で月額5,700円(税込)、「G2プラン」で月額7,836円(税込)となっています。

契約期間が短いほど月額基本料金がリーズナブルになっているため、引っ越しなどの予定がなければ長期契約のプランを選ぶのがおすすめですね。

工事費用

工事費

NURO光では、契約時に工事費用が必要となるため、確認したいポイントになります。

 G2TプランG2DプランG2プラン
工事費用(税込)44,000円44,000円44,000円

NURO光の戸建てタイプで、契約時に必要となる工事費用は、全てのプランで44,000円(税込)となっています。

ただし、「G2Tプラン」または「G2Dプラン」を契約した際にキャンペーンを利用することで、工事費の分割料金が毎月割引されるため、工事費を実質無料にできますよ。NURO光を契約する際には基本的に工事費が必要となるため、キャンペーンを利用してNURO光を契約するのがおすすめです。

最大通信速度

通信速度

上記で紹介した通信速度についても表にまとめたので参考にしてみてください。

 G2TプランG2DプランG2プラン
最大通信速度2Gbps2Gbps2Gbps

NURO光の戸建てタイプでは、契約するプランに関わらず最大通信速度が2Gbpsとなっています。

他の光回線では1Gbpsが最大通信速度となることが多いため、速度を重視する方にはNURO光がおすすめの光回線となりますよ。また、筆者も自宅でNURO光を利用していますが、速度面でデメリットを感じることは少ないですね。

利用できるキャンペーン

キャンペーン

戸建てタイプのプラン契約時に利用できるキャンペーン数は、プランごとに異なるため注意する必要がありますよ。

 G2TプランG2DプランG2プラン
利用できるキャンペーン数5種類5種類なし

戸建てタイプで利用できるキャンペーン数は、「G2Tプラン」または「G2Dプラン」が5種類、「G2プラン」では契約時に利用できるキャンペーンがありません。

また、「G2Tプラン」または「G2Dプラン」では同じ5種類でも利用できないキャンペーンがあるため、キャンペーンが適用できる条件をよく確認する必要がありますね。

マンションタイプ

マンションプラン

マンションやアパートなどの賃貸契約を結んでいる建物で、契約できるプランがマンションタイプです。同じNURO光でもマンションタイプと戸建てタイプで契約できるプランが異なることから、月額料金や利用できるキャンペーン数などが異なるので、申し込み前にチェックしておきましょう。

 マンションタイプ
契約年数なし〜3年
月額基本料金(税込)2,090円〜3,630円
工事費用(税込)44,000円
最大通信速度2Gbps
利用できるキャンペーン数2種類

契約年数

プラン

NURO光でのマンションタイプの契約年数を表にまとめると以下になります。

 M2TプランM2DプランM2プラン
契約年数3年2年なし

NURO光のマンションタイプも戸建てタイプと同じく、契約期間が3年の「M2Tプラン」、契約期間が2年の「M2Dプラン」、契約期間のない「M2プラン」の3種類をマンションタイプで契約することができます。月額基本料金も契約期間が長いほど安くなっているので、長期利用を検討してみてくださいね。

月額基本料金

月額料金

マンションタイプの月額基本料金を表にまとめると以下になりますよ。マンションタイプでの料金は、戸建てタイプと比較すると少し複雑になっていることは注意したいポイントです。

 M2TプランM2DプランM2プラン
月額基本料金(税込)2,090円〜2,750円2,530円〜3,190円2,970円〜3,630円

NURO光のマンションタイプでの月額料金は、契約するプランと同じ建物でNURO光を利用する世帯数によって料金が変わります。

契約期間が3年の「M2Tプラン」では月額2,090円(税込)〜月額2,750円(税込)、契約期間が2年の「M2Dプラン」では月額2,530円(税込)〜月額3,190円(税込)、契約期間のない「M2プラン」では月額2,970円(税込)〜月額3,630円(税込)となっていますよ。

世帯数によって月額料金が異なることから、戸建てタイプと比較すると月額料金が複雑なことには気をつけましょう。

工事費用

工事費

NURO光のマンションタイプでの工事費用もプランごとにまとめたので、チェックしてみてくださいね。

 M2TプランM2DプランM2プラン
工事費用(税込)44,000円44,000円44,000円

NURO光のマンションタイプでは、契約したプランによって工事費用が変わることはありません。

しかし、契約期間が決まっている「M2Tプラン」または「M2Dプラン」を契約した際には、分割分の料金が毎月割引されるキャンペーンを適用できるため、お得に契約することができますよ。そのため、初期費用を抑えたい方は「M2Tプラン」または「M2Dプラン」の契約を検討してみてください。

最大通信速度

通信速度

NURO光のマンションタイプでの最大通信速度もプランごとにまとめました。

 M2TプランM2DプランM2プラン
最大通信速度2Gbps2Gbps2Gbps

NURO光のマンションタイプでもプランによって通信速度は変わりません。ただし、マンションタイプでは、1つの通信回線を共有するため、戸建てタイプと比較すると通信速度が遅くなる傾向にありますよ。

マンションやアパートでも戸建てタイプのプランを契約できる場合があるため、通信速度を重視したい場合は、住んでいるマンション・アパートで戸建てタイプのプランが契約可能であるか調べてみるのもおすすめです。

利用できるキャンペーン

キャンペーン

NURO光のマンションタイプで利用できるキャンペーンもプランごとに異なります。また、戸建てタイプで利用できるキャンペーンとも内容が異なるので注意しましょう。

 M2TプランM2DプランM2プラン
利用できるキャンペーン数2種類2種類1種類

NURO光のマンションタイプ契約時には、適用条件を満たすことで25,000円分のキャッシュバックを受けられるキャンペーンと工事費用の分割料金分が月額料金から割引されるキャンペーンの2つを利用することが可能です。

しかし、契約期間のない「M2」プランのみキャッシュバックキャンペーンを利用することができないことは注意したいポイントです。

NURO光には最大通信速度が10Gbps・20GBpsのプランも契約可能!

10G

上記では、NURO光で主に契約できる戸建てタイプとマンションタイプのプランを解説しましたが、実はNURO光では最大通信速度が10Gbps・20Gbpsのプランも契約することが可能です。

そこで最大通信速度が10Gbpsと20GBpsのプランも簡単に紹介するので、参考にしてみてください。

比較項目10Gbpsのプラン20Gbpsのプラン
契約年数なし・3年なし
月額基本料金(税込)5,700円・8,300円8,517円
工事費用(税込)66,000円66,000円
最大通信速度10Gbps20Gbps
利用できるキャンペーン数2種類1種類

10Gbpsのプラン

最大通信速度が10Gbpsのプランは、契約期間が異なる2種類のプランを選ぶことができます。そのため、月額料金なども異なることから、プランの内容を比較した上で契約を検討することが重要になりますよ。

5,700円

比較項目G10TG10
契約年数3年なし
月額基本料金(税込) 8,300円
工事費用(税込)66,000円66,000円
最大通信速度10Gbps10Gbps
利用できるキャンペーン数2種類なし

最大通信速度が10Gpsのプランは、契約期間が3年の「G10Tプラン」と「G10プラン」を利用することができます。「G10Tプラン」の月額基本料金は5,700円(税込)、「G10プラン」の月額基本料金は8,300円(税込)となっていますよ。

66,000円(税込)と工事費用と10Gbpsの最大通信速度は契約するプランによって変わりません。しかし、「G10Tプラン」では月額料金と工事費用が実質無料になるキャンペーンを利用することができますが、契約期間のない「G2プラン」ではキャンペーンが利用できないため注意しましょう。

20Gbpsのプラン

最大通信速度が20Gbpsのプランは、2021年9月時点では1つしか契約することができないので注意しましょう。

 20Gbpsプラン
契約年数なし
月額基本料金8,517円
工事費用66,000円
最大通信速度20Gbps
利用できるキャンペーン数1種類

最大通信速度が20Gbpsのプランには契約年数がないため、いつでも解約することが可能です。月額基本料金は8,517円(税込)で、工事費用は66,000円(税込)となっていますよ。

また、工事費用が毎月1,100円割引されるキャンペーンを利用することで、工事費が60ヶ月間割引されることから、工事費が実質無料になります。ただし、60ヶ月以内に途中解約した場合は、工事費の残債額が一括請求されることは注意したいポイントです。

NURO光と他社光回線を徹底比較!

徹底比較

ここまで、戸建てタイプとマンションタイプに分けてNURO光を解説しましたが、他社光回線とNURO光を比較したい方がいるかもしれませんね。

そこで、NURO光と合わせて検討されることの多い光回線と比較していくので、どの光回線を契約するか迷っている場合は参考にしてみてくださいね。

戸建てタイプ

最初に戸建てタイプの月額料金や工事費用などを各光回線サービスとNURO光で比較していきますね。

比較項目ドコモ光ソフトバンク光auひかりフレッツ光楽天ひかり
月額基本料金(税込)2,970円〜7,920円4,180円〜5,390円5,610円〜6,930円5,720円〜5,940円5,280円
工事費用(税込)19,800円26,400円41,250円19,800円19,800円
通信速度1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps

ドコモ光

ドコモ光

ドコモ光とNURO光の戸建てタイプを項目ごとに比較した内容が以下になります。

比較項目NURO光ドコモ光
月額基本料金(税込)5,200円〜7,836円2,970円〜7,920円
工事費用(税込)44,000円19,800円
最大通信速度2Gbps1Gbps

ドコモ光とNURO光の戸建てタイプを比較すると、月額基本料金や工事費はドコモ光の方が安くなっています。対するNURO光では最大通信速度がドコモ光よりメリットがありますね。

しかし、ドコモ光の月額基本料金は、契約期間や最大通信速度など契約するプランの内容によって大きく異なるため、比較的分かりやすいNURO光の契約を検討してみるのもおすすめですよ。

ソフトバンク光

ソフトバンク光

ソフトバンクが運営するソフトバンク光とNURO光の戸建てタイプを比較した内容も紹介しますね。

比較項目NURO光ソフトバンク光
月額基本料金(税込)5,200円〜7,836円4,180円〜5,390円
工事費用(税込)44,000円26,400円
最大通信速度2Gbps1Gbps

ソフトバンク光とNURO光の戸建てタイプを比較すると、ソフトバンク光は月額料金と工事費用が全般的に安い特徴がありますよ。

ただし、ソフトバンク光での工事費用は、利用する建物で必要な工事内容によって異なるため注意しましょう。もし、宅内工事のみ行う場合は10,560円(税込)、無派遣工事の場合は2,200円(税込)の工事費用となるため、初期費用がより少なくなりますね。

auひかり

auひかり

独自の回線とフレッツ回線の2種類を利用できる、auひかりとNURO光も戸建てタイプの内容を比較してみてくださいね。

比較項目NURO光auひかり
月額基本料金(税込)5,200円〜7,836円5,610円〜6,930円
工事費用(税込)44,000円41,250円
最大通信速度2Gbps1Gbps

auひかりとNURO光の戸建てタイプを比較すると、最大通信速度以外は大きな違いはないと言えるでしょう。

しかし、NURO光とauひかりのどちらも条件を満たすことで工事費が実質無料になるキャンペーンが利用できるため、月額基本料金と最大通信速度を比較してみるのがおすすめですよ。

フレッツ光

フレッツ光

光回線事業者として有名なフレッツ光とNURO光も戸建てタイプの月額基本料金や工事費用などを比較しました。

比較項目NURO光フレッツ光
月額基本料金(税込)5,200円〜7,836円5,720円〜5,940円
工事費用(税込)44,000円19,800円
最大通信速度2Gbps1Gbps

フレッツ光とNURO光の戸建てタイプを比較すると、月額基本料金と工事費用はフレッツ光にメリットがあると言えます。対する最大通信速度を比較すると、NURO光にメリットがあると言えますね。

ただし、フレッツ光ではプロバイダを別途契約する必要があるため、複雑に感じる方は光回線とプロバイダがセットになったNURO光がおすすめになりますよ。

楽天ひかり

らくてん光

キャンペーンがお得な楽天ひかりとNURO光も戸建てタイプの項目ごとにまとめました。

比較項目NURO光楽天ひかり
月額基本料金(税込)5,200円〜7,836円5,280円
工事費用(税込)44,000円19,800円
最大通信速度2Gbps1Gbps

楽天ひかりとNURO光の戸建てタイプを比較すると、工事費用は楽天ひかりにメリットがあり、最大通信速度はNURO光にメリットがあると言えるでしょう。

月額基本料金は大きな差はありませんが、楽天ひかりはシンプルなプラン料金となっているため、初めて光回線を契約する方に分かりやすい特徴がありますね。

マンションタイプ

マンションプラン

他の光回線でも戸建てタイプとマンションタイプで月額料金などが異なるので、マンションやアパートなどで利用する場合は、比較した内容を参考にしてみてくださいね。

比較項目ドコモ光ソフトバンク光auひかりフレッツ光楽天ひかり
月額基本料金(税込)4,180円〜5,720円4,180円〜5,390円4,455円〜5,500円3,355円〜4,455円4,180円
工事費用(税込)16,500円26,400円33,000円16,500円16,500円
最大通信速度1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps

ドコモ光

ドコモ光

ドコモ光でもマンションタイプと戸建てタイプで月額料金などが異なるので、NURO光のマンションタイプと比較しつつ紹介していきます。

比較項目NURO光ドコモ光
月額基本料金(税込)2,090円〜3,630円4,180円〜5,720円
工事費用(税込)44,000円16,500円
最大通信速度2Gbps1Gbps

ドコモ光とNURO光のマンションタイプを比較すると、工事費用が安いことがドコモ光のメリットなりますね。対するNURO光を利用するメリットは、月額基本料金と最大通信速度になるでしょう。

しかし、通常の月額基本料金では、NURO光の料金がリーズナブルですが、ドコモのスマホとセットで利用すると月額基本料金が割引されるセット割が適用できるため、ドコモを利用している方は、NURO光のサービス内容とよく比較してみてください。

ソフトバンク光

ソフトバンク光

ソフトバンク光とNURO光のマンションタイプも比較していきますね。

比較項目NURO光ソフトバンク光
月額基本料金(税込)2,090円〜3,630円4,180円〜5,390円
工事費用(税込)44,000円26,400円
最大通信速度2Gbps1Gbps

ソフトバンク光とNURO光のマンションタイプを比較すると、ソフトバンク光の工事費用がリーズナブルなことが特徴の1つです。

ただし、ソフトバンク光でもソフトバンクのスマホと同時に利用することで、月額料金が割引されるセット割などの割引サービスを利用できるため、割引を適用することでNURO光と同じ料金で利用できる可能性もありますよ。

auひかり

auひかり

auひかりのマンションタイプは少し複雑なため、NURO光と比較しつつ簡単に紹介していきますよ。

比較項目NURO光auひかり
月額基本料金(税込)2,090円〜3,630円4,455円〜5,500円
工事費用(税込)44,000円33,000円
最大通信速度2Gbps1Gbps

auひかりとNURO光のマンションタイプを比較すると、NURO光は月額基本料金と最大通信速度がauひかりよりメリットがあると言えるのではないでしょうか。

しかし、auひかりのマンションタイプでは、最大通信速度や通信方法などによって契約できるプランが細かく別れているため、最大通信速度が1Gbpsより遅いプランを利用するのであれば、NURO光より安く利用できる場合もありますよ。

フレッツ光

フレッツ光

フレッツ光のマンションタイプも利用人数などによって月額料金が変わるため、よく比較することが重要です。

比較項目NURO光フレッツ光
月額基本料金(税込)2,090円〜3,630円3,355円〜4,455円
工事費用(税込)44,000円16,500円
最大通信速度2Gbps1Gbps

フレッツ光とNURO光のマンションタイプを比較すると、月額基本料金と最大通信速度がNURO光を利用するメリットになることが分かります。

ただし、フレッツ光も同じ建物で契約している世帯数によって月額基本料金が決定するため、フレッツ光の契約数が多い建物であれば、NURO光より月額基本料金が安くなる可能性がありますよ。

楽天ひかり

らくてん光

契約する光回線を迷った時は、分かりやすいプランが魅力の楽天ひかりとNURO光の月額基本料金なども比較してみてくださいね。

比較項目NURO光楽天ひかり
月額基本料金(税込)2,090円〜3,630円4,180円
工事費用(税込)44,000円16,500円
最大通信速度2Gbps1Gbps

楽天ひかりとNURO光のマンションタイプを比較すると、月額基本料金と最大通信速度はNURO光にメリットがあり、工事費用は楽天ひかりの方が安くなっていることがわかりますね。

ただし、NURO光では契約するプランによっては、工事費が無料になるキャンペーンが利用できるため、契約予定のプランを比較してみるのがおすすめですよ。

NURO光の口コミ・評判を地域ごとに紹介!

口コミは

通信サービスを申し込む際に確認したいのが、既にサービスを利用している方の口コミや評判です。口コミや評判では、サービスを利用する上でのメリットやデメリットを簡単に知ることができるため、NURO光を利用している方の口コミや評判をまとめて紹介していきますよ。

また、地域ごとに分けて口コミを分けて紹介するので、利用する地域での口コミを確認してみてくださいね。

北海道

最初に、2019年12月から申し込みが始まった北海道でNURO光を利用している方の口コミ・評判を紹介していきますよ。

口コミ1

この口コミは、NURO光が公式Twitterで投稿した内容になります。内容を確認してみると北海道の一部地域において回線が遅くなっていることが分かりますね。

同時期に北海道では、NURO光の通信速度が全般的に遅くなったため、回線の状況を報告した形になりますよ。ただし、9月〜11月にかけてネットワーク増強工事が行われるため、今後は安定して利用できる形になると予想されます。

口コミ2

この口コミを投稿した方は、北海道でNURO光を利用している時に、通信障害が起こることを気にしていることが分かります。

実際に光回線では、様々な要因により通信障害が発生するため、安定して通信できないことがあるのも事実です。

ただし通信障害はNURO光だけではなく、全ての光回線で起こる可能性があることから、通信障害時はどのような通信手段を利用するのか考えておくことが重要になりますよ。

口コミ3

この方は、NURO光の通信速度について投稿しており、繋がりにくいことを口コミに書いていることが分かります。また、実際の通信速度も確認することが可能で、下り速度が5.24Mbps、上り速度が24.22Mbpsとなっていることも確認できますよ。実際に光回線としては不安定な速度となっているため、北海道でNURO光を利用する方は注意する必要がありますね。

関東

次に関東エリアでの口コミ・評判をまとめて紹介していきます。首都圏近郊はNURO光を利用している方が多く、様々な意見を参考にできるため、首都圏近郊でNURO光を利用したいと考えている方は参考にしてみるといいですよ。

口コミ1

この方は関東地域でのNURO光の通信速度を口コミに投稿しています。投稿している内容を確認すると、有線接続であれば1Gbps、無線接続は880Mbpsの速度で通信できているため、かなり安定した速度となっていることが分かりますね。

このようにNURO光は通信速度が安定していることも魅力であるため、光回線を選ぶ際に通信速度を重視する場合はNURO光を検討してみてください。

口コミ2

この口コミを投稿している方は、仕事の関係から通信速度を重視するようになったことを紹介しており、光回線をNURO光で検討していることが内容から分かります。最近ではオンライン授業やリモートワークなどインターネットを利用する機会も増えているため、速度を重視する方はNURO光を検討してみてはいかがでしょうか。

口コミ3

この口コミでも、NURO光を関東で利用した際の通信速度を紹介していますね。通信速度はダウンロード速度が357Mbps、アップロード速度が31Mpsであることが分かります。この速度であれば、速度が必要となるサービスも快適に利用できるため、オンラインゲームなどを利用したい方にもNURO光はおすすめのサービスですよ。

関西

関西地域でもNURO光を利用している方の口コミ・評判を紹介するので、関西でNURO光を利用したいと考えている方は確認してみると参考になるかもしれませんよ。

口コミ1

この口コミを投稿した方は、大阪市内での通信速度を紹介しています。通信速度は有線接続の場合で950Mbps、無線接続の場合で410Mbpsであることからかなり安定した通信速度であると言えるのではないでしょうか。

大阪でも比較的安定した通信速度で利用できるため、速度を重視した光回線を検討している方は参考にしてみてください。

口コミ2

この口コミでは、NURO光の申し込みから1週間程度で1回目の工事が完了したことを投稿しています。2回目の工事は、その2週間後であることからトータルで約1ヶ月かかることも分かりますね。

基本的にはNURO光の申し込みから1ヶ月〜2ヶ月ほどでインターネットが利用できるため、インターネット開通するまでの期間が気になる方は参考にしてみてください。

また、固定電話の料金も安いことを口コミに投稿しているので、光回線とセットで光電話を申し込むのもおすすめです。

口コミ3

この口コミを投稿している方は、NURO光を大阪市で利用しており、通信速度が不安定であることを紹介しています。

通信速度を確認してみると、ダウンロード速度が43Mbps〜399Mbps、アップロード速度が0.08Mbps〜288.1Mbpsまで変動していることから、かなり不安定であることが分かりますね。

NURO光を含む固定回線では、ポケットWi-Fiなどの無線サービスより速度が安定していますが、光回線でも通信する時間帯や回線の混み具合などの通信環境によって速度が変動するため、口コミや評判で紹介した通信速度は1つの目安として考えておく必要がありますよ。

福岡

九州地方でNURO光を利用しているユーザーが多い福岡県の口コミ・評判も紹介していきます。福岡県も比較的最近にサービスが開始された地域であるため、これからNURO光を利用したいと考えている福岡県民の方はチェックしてみてくださいね。

口コミ1

この口コミを投稿した方は福岡でドコモ光からNURO光へ乗り換えたことで通信速度が改善したことを紹介しています。

また、NURO光での通信速度も紹介しており、ダウンロード速度が940Mbps、アップロード速度が830Mbpsであることも分かりますね。

このように福岡でのNURO光も比較的速度が安定しているので、福岡県でNURO光を検討している方は、紹介してある通信速度を参考にしてみてください。

口コミ2

この方も福岡でNURO光を利用した際の通信速度を紹介しており、ダウンロード速度が588Mbps、アップロード速度が120Mbpsであることを紹介しています。

どちらの速度も安定した速度であるため、上記で紹介した通信速度と合わせて、NURO光の契約を検討してみてはいかがでしょうか。

口コミ3

この口コミでは、福岡市とNURO光が共同で、オンライン授業を快適に行えるお得なプランを契約できるキャンペーンを実施していたことを投稿しています。

キャンペーンの内容を確認すると、月額料金の割引や契約事務手数料の免除など嬉しいポイントを利用できるため、福岡市内ではNURO光をお得に契約することができますね。

しかし、NURO光では3年契約の「G2Tプラン」を契約した場合であれば、1年間は月額980円(税込)で利用できるキャンペーンが実施されているので、福岡在住でなくてもリーズナブルにNURO光を利用することが可能ですよ。

NURO光のメリット・デメリットを紹介

メリットとデメリット

ここまでNURO光について解説しましたが、NURO光を利用するメリット・デメリットを簡単に確認したい方も多いのではないでしょうか。

そこで、先程まで紹介したNURO光を利用する上で感じやすいメリット・デメリットをまとめて紹介します。

実際にメリット・デメリットは契約する上で重要になるポイントなので、申し込み前に確認することをおすすめしますよ。

NURO光を利用するメリット

メリット

まず、NURO光を利用するメリットを紹介していきますね。メリットは他の光回線との契約で迷った時に参考にしてみるのがおすすめですよ。

通信速度が速い

他の光回線の最大通信速度は、1Gbpsとなっていることが多いですが、NURO光の最大通信速度は2Gbpsになっています。

そのため、通信速度を重視して光回線を契約したい場合にはNURO光がおすすめになりますよ。ただし、実際にインターネットを利用する際には、最大通信速度で通信できることは少ないため、上記で紹介した口コミを参考にしてみてください。

月額基本料金が安い

NURO光は、他の光回線と比較して安価な月額基本料金となっていることもメリットになります。

また、キャンペーンを利用することで、通常の月額料金よりリーズナブルに利用することも可能なので、申し込みの際には実施しているキャンペーンを確認してみてくださいね。

ルーターを無料でレンタルできる

光回線を利用する際には、基本的にルーターが必要になりますが、他の光回線を利用する際には自分で用意しなければならない場合もあります。

しかし、NURO光ではインターネット接続時に必要なONUにルーター機能が付いているため、別途ルーターを購入する必要がありません。そのため、NURO光契約時にルーターを購入する初期費用も抑えることが可能ですよ。

NURO光を利用するデメリット

デメリット

次にNURO光を利用するデメリットについて紹介します。NURO光は、短期契約すると違約金の発生や工事費が一括請求されるため、申し込み前にデメリットを確認しておきましょう。

利用できないエリアがある

NURO光では、利用できるエリアが北海道、関東地方、関西地方、東海地方、中国地方、九州地方の1部のみとなっており、全国をカバーしていないことは注意したいポイントです。

また、口コミでも紹介した通り、NURO光のサービスが開始されたばかりのエリアでは、通信速度が安定しないこともデメリットになるでしょう。

マンションタイプを利用できることは少ない

NURO光のマンションタイプを契約する際には、通信設備が建物に導入されている必要がありますが、通信設備を導入しているマンションが多くないのも事実です。

そのため、マンションやアパートでもマンションタイプのプランが契約できない場合もありますよ。ただし、マンションやアパートでも戸建てタイプのプランが契約できることもあるので、NURO光を契約したい場合は参考にしてみてくださいね。

プロバイダを選べない

光回線を利用する際には、光回線をインターネットに接続する役割を持つプロバイダを申し込む必要がありますが、NURO光では光回線とSo-netのプロバイダがセットになったプランを契約するため、利用するプロバイダを自分で選ぶことができません。

他の光回線では、光回線とは別にプロバイダを契約する場合もあるため、自分の使いたいプロバイダを選ぶこともできます。そのため、自分でプロバイダを選びたい方は、NURO光を利用したいプロバイダを選べないことがデメリットになるでしょう。

NURO光のよくある質問をまとめました!

よくある質問

最後にNURO光を利用する上でよくある質問をピックアップして紹介します。実際に光回線の契約をする機会は少なく、分かりにくい部分もあるので、これからNURO光を申し込みたい方は参考にしてみてください。

NURO光の通信設備が導入されている建物の確認方法は?

NURO光のマンションタイプを契約する際には、マンションやアパートに通信設備が導入されている必要があることを解説しましたが、どこから通信設備が導入されて建物を確認するのか分からない方も多いのではないでしょうか。結論から言うと、NURO光のマンションタイプ申し込み時に住所を入力することで、通信設備が導入されている建物を確認することが可能ですよ。そのため、住んでいるマンション・アパートに通信設備が導入されていれば、そのまま契約の申し込みを行うことができますね。

NURO光を契約できないケースはある?

先程も紹介した通り、NURO光に対応していないエリアでは契約することができません。また、以下のような状況ではNURO光を契約できないことがあるため注意する必要がありますよ。

  • 賃貸契約などの条件により工事ができない
  • 建物の状況により工事ができない
  • 光回線を引き入れることができない
  • 他人が所有している土地・河川や国道をまたいだ工事が必要
  • マンションでNURO光以外の回線を導入している

NURO光を利用できないと判断されるタイミングは、申し込み時や現地調査時、工事当日など状況に応じて異なります。契約できない場合は、契約がキャンセルされる形になりますが、キャンセル料などは必要ないので安心してくださいね。

引越し先でNURO光を申し込む場合はいつ申し込みを行えばいい?

現在住んでいる建物から引っ越す際にNURO光を導入したいと考えている方がいるかもしれませんね。しかし、引っ越しを行う場合では申し込みのタイミングが分かりにくいのも事実です。

NURO光では申し込みから回線開通までに1ヶ月〜2ヶ月ほどの期間が必要になることが多いため、2ヶ月前に申し込んでおけば、引越し後にNURO光を利用できるようになるでしょう。

また、工事日はNURO光を申し込んでから5日〜約2ヶ月先まで選択することが可能なので、スケジュールに合わせて工事日を選択してみてくださいね。

NURO光は使いやすい光回線の1つとして大人気!

ここがポイント

NURO光は、利用する上でのデメリットがあるのも事実ですが、リーズナブルな料金で高速通信ができることから、これから光回線を利用する際におすすめの通信サービスです。

特に最大通信速度は他の光回線と比較してもメリットになるため、オンラインゲームやリモートワークなど通信速度を重視する場合はNURO光を選択肢の1つに加えてみてください。

まとめ

まとめ

この記事では、NURO光を利用している方の口コミや評判、実際にNURO光を利用している方の声を紹介しました。

実際に筆者も自宅にNURO光を導入していますが、通信速度が速く、使いやすいサービスとなっていますよ。また、他社回線と比較しても使いやすいため、光回線の利用を検討している方は、NURO光の契約を検討してみてくださいね。

NURO光お得なキャッシュバック&割引特典!

NURO光

Posted by QL-tinc