UQ WiMAXの評判からメリット・デメリットを解説

UQ WiMAXの評判からメリット・デメリットを解説

回線工事無しで利用できるWiMAXは、様々な企業が提供しているため、どこで契約すればいいのか分からない方も少なくないかもしれませんね。

そんな時におすすめなのが、初めてWiMAX回線を契約する方にも人気のUQ WiMAXです。

しかし、UQ WiMAXの特徴が分からない方もいると思うので、この記事ではUQ WiMAXのサービス内容について詳しく解説していきます。

また、実際にUQ WiMAXを利用している方が投稿した口コミ・評判の紹介や他社WiMAX回線との比較も行うので、WiMAX回線を利用したいと考えている方は参考にしてみてください。

UQ WiMAXはどんなサービス?月額料金や対応エリアを解説

ワイマックス

それでは、UQ WiMAXのサービス内容について詳しく解説していきますね。

WiMAX回線を選ぶ際に重要となる月額料金やキャンペーンだけでなく、対応エリアや通信速度なども紹介していくので、初めてWiMAX回線を利用する方も安心してくださいね。

UQ WiMAXとは?

UQ WiMAX

UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズ株式会社が提供するWiMAX回線です。

大手キャリアのauで有名なKDDIグループの1つであり、格安SIMのUQモバイルも提供しているため、安心して契約できることは魅力のポイントになっていますよ。

そんなUQ WiMAXの月額料金や通信速度を解説していくので、参考にしてみてください。

月額料金は?

月額料金

UQ WiMAXの月額料金は、契約するプランによって異なり、月額4,268円(税込)〜月額4,818円(税込)となっています。

詳しいプランを解説すると、auの4G通信・WiMAX回線を利用できる「ギガ放題」が月額4,268円(税込)、auの5G通信・4G通信・WiMAX回線を利用できる「ギガ放題プラス」が月額4,818円(税込)となっているため、自分の使い方に合わせてプランを選べますよ。

また、「ギガ放題プラス」であれば、契約月から25ヶ月間、月額料金から550円(税込)の割引を受けられる「WiMAX +5G はじめる割」を適用できるため、特典を利用している期間中は月額4,268円(税込)で利用できることは嬉しいポイントと言えるでしょう。

通信速度はどのくらい?

通信速度

UQ WiMAXの通信速度は、5G通信・4G通信・WiMAX回線のどれを利用するかによって異なります。

5G通信を利用する場合であれば、下り最大2.7Gbpsの速度で通信可能で、4G通信またはWiMAX回線を利用する場合は、下り最大1.2Gbpsの速度で通信することが可能です。

ただし、規格上の最大通信速度であるため、実際の通信速度とは異なることは注意したいポイントですよ。

利用できるエリアに制限はある?

利用エリア

UQ WiMAXが利用できるエリアは、WiMAX回線に対応しているエリアのみとなっていることは注意したいポイントの1つですよ。

WiMAX回線は、全国的に対応していますが、一部の地域では利用できないこともあるので事前に確認することが重要なポイントです。

WiMAX回線に対応しているエリアの確認方法は、UQ WiMAXの公式サイトから簡単に確認できるので、申し込み前にはチェックしておきましょう。

契約時にキャンペーンは利用できる?

キャンペーン

UQ WiMAXでは、契約時にキャンペーンを利用することが可能です。

ただし、他社WiMAX回線と比較すると利用できるキャンペーンが少ないことはデメリットと言えるでしょう。

そのため、お得に契約したいなら実施しているキャンペーンの内容を含めて、他社WiMAX回線と比較することが重要ですね。

UQ WiMAXの口コミ・評判を紹介

口コミは

通信サービスを契約する際には、通信速度や利用できるエリアなどが分かりにくいため、既にサービスを利用している方の口コミ・評判を参考にすることもおすすめです。

そこで、UQ WiMAXを利用している方がインターネット上に投稿している口コミ・評判を解説していくので、UQ WiMAXの契約を迷っている方は参考にしてみてくださいね。

口コミ1

この口コミでは、UQ WiMAXを利用した際の通信速度を紹介していますね。

通信速度を確認してみると、ダウンロードに必要な下り速度が77.2Mbps、アップロードに必要な上り速度が19.2Mbpsと安定して通信できていることが分かります。

ただし、通信速度は利用する場所や時間帯などの利用環境によって異なるため、あくまでも参考程度にすることがおすすめですよ。

口コミ2

この口コミを投稿した方は、UQ WiMAXの速度制限について触れており、3日で使用したデータ容量が27GBを超えても速度制限が発生していないことを紹介しています。

UQ WiMAXでは、2022年2月より5G通信が利用できるプランの通信制限の条件が緩和されており、3日で15GBのデータ容量を使用した場合でも、速度制限がかかることは少なくなっていますよ

そのため、使用するデータ容量が多くなる場合でも安心して利用できるようになりましたね。

口コミ3

この口コミでは、UQ WiMAXで注文したルーターが翌日に届いたことを投稿していますね。

UQ WiMAXでは、最短翌日配送となっており、早ければ申し込みの翌日にルーターが到着する可能性もあるため、インターネットをすぐに利用したい方にもおすすめと言えますよ。

ただし、ルーター到着後は自分で端末設定をする必要があることは注意したいポイントでしょう。

口コミから分かるUQ WiMAXのメリット・デメリット

メリットとデメリット

上記では、UQ WiMAXを利用している方の口コミ・評判を紹介しましたが、利用するにあたってメリットとデメリットの両方があることに気づいた方がいるかもしれません。

そこで、口コミ・評判を中心としたUQ WiMAXを利用するメリットとデメリットを紹介していくので、これからUQ WiMAXを利用したいと考えている方は、一度チェックしてみてくださいね。

UQ WiMAXのメリット

メリット

最初にUQ WiMAXを利用するメリットを紹介していきます。

使用できるデータ容量が改善された

データ容量

UQ WiMAXでは、2022年2月1日から5G通信を利用する際の通信制限が緩和されました。

従来であれば、直近3日間の通信量が15GB以上の場合に通信速度が1Mbpsに制限されていましたが、2022年2月1日からは、一定期間内に大量のデータ通信を行った場合に混雑する時間帯の通信速度を制限する形に変更されましたよ。

そのため、従来より使いやすくなったことは嬉しいポイントと言えるでしょう。

ただし、WiMAX回線とauの4G回線を利用できる「ギガ放題」を契約した場合は、3日で10GB以上のデータ通信を行った場合に1Mbpsの制限がかかることは注意したいポイントですね。

通信速度は比較的安定している

通信速度

インターネット通信を行った際の速度が比較的安定していることは、UQ WiMAXを利用する上で嬉しいポイントの1つですよ。

実際の通信速度は利用する環境によって異なりますが、動画視聴やインターネット検索などは問題なく行えることが多いため、外出時にインターネットを利用する場合にもおすすめのサービスですね。

ルーターが届くまでの期間が短い

UQ WiMAXを利用している方の口コミでは、申し込みからルーターが届くまでの期間が短いという内容もあったため、すぐにインターネットを利用したい方にもおすすめと言えるでしょう。

実際に届くまでの期間は、配達状況などによって異なりますが、平均して2〜3日程度でルーターが届くことが多いため、インターネット環境がすぐに必要になった場合にも契約を検討してみてくださいね。

UQ WiMAXのデメリット

デメリット

UQ WiMAXを利用する際には、メリットだけでなくデメリットもあるので合わせて確認しておきましょう。

通信環境によっては安定しない

速度が遅くなる

WiMAX回線は、無線を利用した通信方法であるため、通信が届きにくい場所などで利用する場合は速度が安定しないことがあります。

無線が届きにくい場所としては、建物の地下などが該当するため、インターネットを利用する場合は気をつける必要があるでしょう。

また、通信が混雑する時間帯も回線が混み合い、速度が遅くなる場合があるので注意が必要ですよ。

自分で設定を行う必要がある

設定方法

UQ WiMAXを利用する際には、ルーターとインターネット通信を行いたい端末を、自分で接続設定する必要があることはデメリットの1つです。

ただし、どの通信サービスを利用する際にも自分で設定を行う必要があり、UQ WiMAXでの接続設定は基本的に難しくないので極度に心配する必要はありませんよ。

また、UQ WiMAXでは分からないことを相談可能なサポートセンターも充実しているため、接続設定で分からないことがあれば相談してみることもおすすめですね。

キャンペーンが少ない

キャンペーン

UQ WiMAXは、WiMAX回線を提供している他社サービスと比較すると、実施しているキャンペーンが少ないことはデメリットと言えるでしょう。

他社WiMAXでは、キャッシュバックや初期費用の割引などのキャンペーンを実施しているため、キャンペーンを含めると、他社WiMAXの方がお得という可能性も否定できません。

そのため、WiMAX回線を利用したいと考えている場合は、実施しているキャンペーン内容を含めて比較することがおすすめですね。

UQ WiMAXと他社WiMAXを徹底比較

徹底比較

UQ WiMAX以外にもWiMAX回線を利用できる通信サービスは、様々な種類があることから、UQ WiMAX以外のサービスも検討している方がいるかもしれませんね。

そこで、UQ WiMAXと他社WiMAXの月額料金や初期費用などを徹底比較していくので、WiMAX回線を利用したインターネットサービスを契約したい方はチェックしてみてください。

 月額料金(税込)初期費用利用できるルーター数
UQ WiMAX4,268円〜4,818円3,300円12種類
BIGLOBE WiMAX4,378円〜4,928円3,300円4種類
GMOとくとくBB WiMAX5,302円3,300円4種類
カシモWiMAX4,455円〜4,708円3,300円4種類
Broad WiMAX4,413円〜5,313円3,300円8種類
※ 別途購入ルーターの購入費用が必要

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXは、ビックローブ株式会社が提供するWiMAX回線です。

他のWiMAXと比較すると契約期間が1年と短いため、使いやすい通信サービスとなっていますよ。

そんなBIGLOBE WiMAXとUQ WiMAXの月額料金などを比較するので、WiMAX回線を利用したいと考えている方は参考にしてみてくださいね。

\BIGLOBE WiMAXの公式サイトはコチラ/

月額料金

料金プラン

BIGLOBE WiMAXの月額料金は、4,378円(税込)4,928円(税込)となっています。

料金を比較すると、少しだけUQ WiMAXにメリットがあるので、料金を重視する場合はUQ WiMAXがおすすめと言えるでしょう。

ただし、BIGLOBE WiMAXは契約期間が1年間など他社WiMAXにはない魅力もあるので、使いやすい通信サービスを利用したい方はBIGLOBE WiMAXも検討してみてください

初期費用

初期費用

BIGLOBE WiMAXの契約時に必要となる初期費用は、 3,300円(税込)となっています。

UQ WiMAXと同じく、3,300円(税込)の料金に加えてルーター料金が必要となるため、合計した初期費用が高くなることは注意したいポイントですよ。

ただし、UQ WiMAX・BIGLOBE WiMAXのどちらもSIMカードのみの契約ができるため、ルーター本体を既に所持している場合は、初期費用以外のポイントを比較してみてください。

利用できるルーター数

WiFiルーター

BIGLOBE WiMAXで利用できるWi-Fiルーターは、4種類となっています。

UQ WiMAXで利用できるルーター数は、ポケットWi-Fi・ホームルーターを合わせて8種類のため、利用できるルータ数を重視するなら、UQ WiMAXにメリットがあると言えますね。

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXは、GMOインターネット株式会社が提供しているWiMAX回線です。

契約時に様々な特典を適用できるため、お得に契約したいと考えている方にはおすすめのサービスですよ。

そんなGMOとくとくBB WiMAXも解説していくので、UQ WiMAXと比較してみてください。

\GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトはコチラ/

月額料金

料金プラン

GMOとくとくBB WiMAXの月額料金は、5,302円(税込)となっています。

通常料金であれば、UQ WiMAXにメリットがありますが、特典料金を適用した場合はGMOとくとくBB WiMAXの方が安くなるため、特典料金を踏まえて比較する必要がありますよ。

初期費用

初期費用

GMOとくとくBB WiMAXの契約時に必要となる初期費用は、3,300円(税込)となっています。

UQ WiMAXの場合は、端末を購入する必要が初期費用とは別に必要ですが、GMOとくとくBB WiMAXは特典を適用すると、ルーターの料金が0円になることは大きな違いとなりますよ。

そのため、ルーターを購入するなら、GMOとくとくBB WiMAXにメリットがありますね。

利用できるルーター数

WiFiルーター

GMOとくとくBB WiMAXで利用できるWi-Fiルーターは、4種類となっています。

利用できるルーター数は、UQ WiMAXより少ないですが、5G通信を利用できる端末は同じ機種を揃えているため、5G通信を利用するならルーター数以外の項目を比較することが重要ですね。

カシモWiMAX

カシモWiMAX

カシモWiMAXは、株式会社MEモバイルが提供しているWiMAX回線です。

初月のみ特典が利用できることから、特典を適用できない場合の月額料金が分かりやすいため、初めて通信サービスを契約する方からも人気のサービスとなっていますよ。

そんなカシモWiMAXもUQ WiMAXと月額料金などを比較していくので、WiMAX回線を契約する際の参考にしてみてくださいね。

\カシモ WiMAXの公式サイトはコチラ/

月額料金

料金プラン

カシモWiMAXの月額料金は、4,455円(税込)〜4,708円(税込)となっています。

カシモWiMAX・UQ WiMAXを比較すると、契約するプランによって月額料金は異なりますが、どちらも同じ価格帯で利用することが可能ですよ。

ただし、5G通信に対応したプランを利用する場合は、UQ WiMAXの方が特典料金で利用できる期間が長いため、UQ WiMAXにメリットがあると言えるでしょう。

初期費用

初期費用

カシモWiMAXの契約時に必要となる初期費用は、3,300円(税込)となっています。

カシモWiMAXでは、端末料金が無料となっているため、ルーター料金が別途必要となるUQ WiMAXとカシモWiMAXを比較すると、初期費用面ではカシモWiMAXにメリットがあると言えるでしょう。

そのため、ルーターが必要ない場合はUQ WiMAX、ルーターを購入する場合はカシモWiMAXを選ぶことがおすすめですね。

利用できるルーター数

WiFiルーター

カシモWiMAXで利用できるWi-Fiルーターは、4種類となっています。

カシモWiMAXもルーターの取り扱い数がUQ WiMAXより少ないですが、最新機種の取り扱い機種は同じなので、5G通信に対応した最新機種を購入する場合は、他のポイントを比較してみてください。

Broad WiMAX

Broad WiMAX

Broad WiMAXは、株式会社 Link Lifeが提供しているWiMAX回線です。

配送でルーターを受け取ることも可能ですが、対象となる実店舗で端末を受け取ることもできるため、即日で利用できるなどの魅力がある通信サービスとなっていますよ。

そんな便利に利用できるBroad WiMAXも解説していくので、UQ WiMAXのどちらを利用するか迷っている際には参考にしてみてください。

\Broad WiMAXの公式サイトはコチラ/

月額料金

料金プラン

Broad WiMAXの月額料金は、4,413円(税込)〜5,313円(税込)となっています。

Broad WiMAXの月額料金は、契約するプランによって異なりますが、同じ2年契約のプランを契約した場合は、UQ WiMAXの方が月額料金は安くなっていますよ

また、特典を利用した場合でも、月額料金ではUQ WiMAXにメリットがあるため、料金を重視する場合は参考にしてみてくださいね。

初期費用

初期費用

Broad WiMAXの契約時に必要となる初期費用は、3,300円(税込)となっています。

Broad WiMAXでもルーターを購入する場合は端末料金が別途必要ですが、キャンペーンを適用することによって端末料金が0円になる特典を利用することが可能です。

ただし、キャンペーンを適用するには、クレジットカードに支払い方法を設定することや指定オプションの加入などの条件を満たす必要があるため、特典を利用できない場合は初期費用以外のポイントで比較してみてください。

利用できるルーター数

WiFiルーター

Broad WiMAXで利用できるWi-Fiルーターは、8種類となっています。

利用できるルーター数は、UQ WiMAXの方が多いですが、取り扱いのある機種はほぼ同じであるため、月額料金や初期費用などを比較して選ぶことがおすすめですよ。

まとめ

まとめ

UQ WiMAXは、他社WiMAX回線と比較した場合でも、速度が安定していることやルーターが届くまでの期間が短いなどのメリットがある通信サービスとなっていますよ。

また、5G通信が利用できるプランでは、従来より通信制限の条件が緩和されたため、インターネットをよく利用する方も使いやすくなったと言えるでしょう。

ぜひ、通信回線の契約を検討している方は、この記事で紹介した内容を確認して、UQ WiMAXを候補に考えてみてくださいね。

WiMAXUQ

Posted by guest